ついに行ってきました。セブ刑務所の囚人ダンス

Posted on 2016年06月13日

こんにちは、AYAです!

前回の続き。Kさんご家族と今回行ったのは・・・

刑務所ダンス!!

「やっとか!」という反応が聞こえてきそうですが

はい、やっとです。

有名になってから何年も経つのに、行ってみたい行ってみたいって思うだけでまだ行けてなかった私。

今回、K様が行かれるというので同行させて頂きました。

K様は、お知り合いから絶対1回は見てみた方がいいよと言われていたそう。

刑務所ダンスは、毎月1度だけ、最後の土曜日に行われます。

場所は、CPDRCと呼ばれる刑務所。

グアダルーペの教会からさらに奥に入って山を上ったところにあります。

予約などはできないので、12時に現地へ行って登録をします。

公演は14時スタート。

私たちが行ったときは、やっぱりのフィリピンタイムで13時から受け付け開始。

登録したら14時までに昼食を済ます作戦だったので、慌ててJolibeeのランチをテイクアウト。

そして早速行ってみました。

刑務所の中
刑務所の中

こ・・・これは・・・

何と言いますか

独特な雰囲気の・・・

女性囚
女性囚

座っているのが女性囚たち。

女性囚のほうが・・・迫力があります。(汗)

ダンス開始
ダンス開始

そしてついにダンス開始。

ちゃんと整列して

囚人ダンス
囚人ダンス
みんなまじめ
みんなまじめ

以外にもみんながまじめに踊ってるからびっくり

しかもうまい。

リズム感のあるフィリピン人。さすがです。

何曲も何曲も違った踊りを見せてくれます。

観客席
観客席

正直、途中から囚人ダンスというよ何か違ったショーを見に来てるみたいな

錯覚に陥っちゃいそうでした。

ビートボックス
ビートボックス

個人的に、 この人が披露したビートボックスが凄過ぎて感動。

Dance!Dance!
Dance!Dance!

そして、最後には囚人さんたちと一緒にダンスができちゃうから驚き。

しかもダンスが終わったら

写真も!
写真も!

写真まで一緒に撮られちゃうからさらに驚き。

そしてそして、囚人さんたちも普通に嬉しそうに楽しそうに写っちゃってるから

もうこれは驚きを通り越して、国民性の違いに感動。

 

確かにこのショー、一度は見てみてほしいです。

因みに上の写真のお姉さんが着てる囚人のTシャツは、現地でP350で購入できますよーん。

K様、この度は有難う御座いました。

次は12月ですね♪楽しみにお待ちしておりまーす♪

 

BY あや