高級レストラン⁈『CoCo壱番屋』食レポ!

Posted on 2018年12月17日

 

みなさん、好きな日本食は何ですか?

ラーメン?

焼肉?

お寿司?

天ぷら?

 

私はカレーです。

小さい頃から大好きなカレー、しかしフィリピン人が母である我が家のカレーには

ココナッツミルクやちくわ、しいたけ、かまぼこなんかが入ってることが日常茶飯事でした。

 

しかし、私が好きなのは 普通のカレー!

 

その普通のカレーを私がよく食べていたのは、ココイチやすき家または学校の給食でした。

 

セブにいると、あの思い出の普通のカレーを恋しくなるんです。。。。

 

そんな時の救世主がセブ島に初出店した

CoCo壱番屋 ボニファシオディストリクト店!

ボニファシオディストリクトはココイチ以外にもUCCやしおさい、韓国焼肉屋 KAYAなど

美味しいレストランが沢山集まってるんです(´∀`)

 

クリスマスムード満載です。

絵の手作り感がすごい、、、

店内は清潔感があり、高級感があります。

二人用のテーブルが多めです。

お客さんは全員フィリピン人。

富裕層向けのレストランなのかな?と思うような身なりのいい人が多い印象でした。

テーブルには福神漬け、おしぼり、スプーンとフォークが用意されてます。

 

*メニュー*

 

世界で一番大きなカレー専門チェーン店

2013年に世界一の店舗数としてギネスに認定されたようです★

 

ハッシュドビーフ、デザート、ドリンク

 

野菜やソーセージなどのミックスカレー

 

定番ロースカツカレーなど肉類のカレー

 

野菜と魚介カレー

 

カレーオムライス

これ日本にはないですよね??❤︎

海外限定メニュー!!!

 

 

サイドメニュー

フライドポテトやグラタンなど

 

サラダ

【オーダーの仕方】

1.  ライスの量を選ぶ

150グラムから550グラムまで100グラム毎に選べます。

五穀米も可能です。

2. 辛さが選べます

甘口から10辛まで!

今回は二人できたので、

エビフライカレー(340ペソ)とロースカツカレー(360ペソ)を注文!

 

 

エビフライは可愛らしいサイズです。。。(ーー;)

そしてちょっと生臭い?

そしてこちらはロースカツカレー♪

 

カツがおおきくて食べ応えありました。

お米はもちろん日本米★

じっくり味わっていただきました!!

 

少し気になったのが無料のお水です。

あまり美味しくなかったので40ペソでペットボトルのお水を追加しました。

 

値段はやはり富裕層向けの価格帯。

庶民のファストフードココイチがここセブでは

高級レストランのような扱いですね。

 

美味しかったです! ごちそうさまでした!

BY るい

 

アクセス

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村