フィリピンといえば。。

Posted on 2019年12月09日
みなさん、『ジョリビー(Jollibee)』って聞いたことありますか?
フィリピンにあるハンバーガーチェーンのお店です。
日本にはありませんので、初めて聞いたって方も少なくないのではないでしょうか。

フィリピン人は、この『ジョリビー(Jollibee)』が大好き。
現在、フィリピン内に1200店舗以上あるんだとか。
マクドナルドが世界でシェア1位を取れない国、それがフィリピンなんです。
名前の由来はJolly(陽気な) + Bee(蜂)だそうです。

 

外観

 

こんなマスコットが迎えてくれます。

 

それでは代表的なメニューを紹介します。

ハンバーガー。
35ペソ(約80円)
いたってシンプルです。
フライドチキン。
76ペソ(約170円)
ノーマルとスパイシーと選べます。
フライドチキンにライス?って思うかもしれませんがフィリピンではこれが普通です。
マクドナルドや、ケンタッキーでもライス付きメニューが普通にあります。
グレイビーソースも定番です。

スパゲッティ

50ペソ(約110円)


バナナケチャップを使っているのでソースが甘いです。

 

ホットドック
日本のような、パリッとしたソーセージではありません。
47ペソ(約100円)

 

 

アイスクリーム
ジョリビーはアイスクリーム屋としてスタートした経緯もあって、アイスクリームにも力をいれているようです。
30ペソ(約70円)

 

 

セットメニューのドリンク。
『ROYAL』『SARSI』はフィリピンのドリンクです。
とにかく甘い!といった印象ですが、興味のある方はどうぞ(笑)
ちなみに日本では店内で食べ終わったあと食器などを所定の位置にもっていきますが、ジョリビーではその必要はありません。
席にそのまま置いておくとスタッフが片付けてくれます。
全体的にソースが甘いので、日本人の味覚にはちょっと合わないかもしれませんが、
セブにお越しの際は、フィリピンのソウルフードをぜひ一度味わってみてください。
24時間やってます。
朝食、昼食、夕食の時間帯は、長蛇の列ができてますので、できればその時間帯は避けることをおすすめします(^^
それではまた~
by Nishina