持ち込み禁止!?

Posted on 2019年07月25日

先日、日本にお土産を持ち帰る場合の免税範囲について書きましたが、
今日は日本に持ち込むことが禁止されているものについてご紹介したいと思います。


自分のため、家族や友人へ向けてせっかく買って帰ったのに日本の空港で没収されてしまったら悲しいですよね😢
そうならないためにも一度チェックしてみてください。

【持ち帰ることができないもの】

・偽ブランド品・コピー品

・薬物

・重火器

・火薬・爆発物・化学兵器の原料となる物

・エロDVD・雑誌

・ワシントン条約で禁止されている物
トラやヒョウなどのネコ科動物、ワニやトカゲなどのは虫類の皮を使った毛皮や皮革製品、象牙製品、はく製などが主な対象となります。
また漢方薬でも動物由来の成分で作られている物は対象です。

・肉製品・卵など
肉製品では冷蔵や冷凍された生肉はもちろん、加熱調理済みの肉まで規制対象となります。
ですのでビーフジャーキーも禁止です。。
ただし、魚製品は規制対象外となっています。

・果物・野菜・植物など
マンゴーも規制対象となります。。

いかがでしたか、意外なものもあったんじゃないでしょうか?

ただ皆さまに一般的に気をつけていただきたいものは、偽ブランドやコピー品などの違法品、生の果物や植物、ビーフジャーキー程度だと思います。
チョコレートなどの加工されたお菓子は何の問題もありませんし、もちろん小物やTシャツ類もOKですので😊

ちなみに貝殻によっては保護対象に指定されている場合があり持ち帰りNGのケースがあります、気をつけてください。

 

 

 

by Nishina