セブ島の気候や祝日の情報を知っておこう!

 

セブ島の気候や祝日の情報を知っておこう!

 

 日本(成田空港)から直行便で約4時間半で行ける意外に近いフィリピンのセブ島。  ココでは、これからセブ島に旅行のをご予定の方にどのような天候なのか
どのような服装がベストなのかご紹介させて頂きます。

また、フィリピンの祝日などはショッピングモールなどお休みの場合があるので
フィリピンの主な祝日をご案内致します。

 

 

日本とセブ島(フィリピン)の時差

セブ島の気候や祝日の情報を知っておこう!

日本との時差は1時間日本より遅い。
例) 日本 午後4時  → セブ島 午後3時

アメリカとかと違い時間差が1時間だけなので、体に負担もなくジェットログを
感じることはほとんどありません。

フィリピンではサマータイムが実施されていないので時計を1時間遅く設定すれば
あとは大丈夫ですね。

 

 

 

セブ島の気候

 

セブ島の気候や祝日の情報を知っておこう!

ここセブ島は熱帯気候なので1年を通して過ごしやすい国です。
平均気温は27℃から29℃となっており、6月~11月は雨期となり
12月~5月が乾季となっております。

雨季の時期は台風などが多く大雨が降ったりするのですが、
比較的に晴れていることが多いです。

乾季の時期は12月、1月と夜は冷たい風が吹き少し涼しいと感じるのですが、
2月から5月にかけてフィリピンの中でも真夏の季節となる為、紫外線防止対策
などをしておくことをおススメします。

 

12月~5月: 乾季

セブ島の気候や祝日の情報を知っておこう!

 

最高気温 32℃
最低気温 25℃

12月~2月は乾季に入り徐々に気温が暑くなっていきます。
日本のようにジメジメしていなく、からっとしているので比較的過ごしやすいかもしれません。
ただ、紫外線が強いため日焼け止めサングラス帽子などを持ってくるのがベストです。

3月~5月はフィリピンでSUMMERと呼ばれ1年で雨も少なく最も暑い時期になります。
日陰などにいれば涼しいのですが、日向に行くと立っているだけで汗がだらだらと出てくるくらい暑いので水分補給などをこまめにとりましょう。

この時期はフィリピンの学生などが3月中旬から5月末まで約2カ月半の夏休みに入るので、海などのリゾート地や各観光スポットでは学生がごった返していることもあります。

 

6月~11月: 雨季

セブ島の気候や祝日の情報を知っておこう!

 

最高気温 31℃
最低気温 25℃

最も暑い時期が終わりいよいよ雨季の時期に入っていきます。
6月~8月ごろまでは1日中雨わ降らないのですが、3時間~4時間おきに
数分のスコールが降る時期なので折り畳み傘などを持っておくと便利です。

9月~12月は台風が最も多い時期になります。
幸いなことにセブ島に直撃することはあまりないので、大雨が降るくらいです。

12月~1月は日中は暑さを感じるのですが、夜は涼しくなります。
観光で来ている分には夜はちょうどいい気温に感じるかと思いますが、
セブに住んでいるとなんだか肌寒く感じてしまうものです!!

 

 

セブでの服装について

 

1年を通して暑いセブ島は日本の夏のような季節なので半袖、半ズボンのような服装で大丈夫です。
ただし、フェリーやデパート、車内、ホテル、映画館などでは冷房が
かなり効いているので上になにか羽織るものがあればベストです。

また、フィリピンではカトリック教信者が多く所々に教会が建てられております。
その為、露出が多い服装は教会内に入場出来ない場合がございますのでご注意ください。

女性の場合
ミニスカートやショートパンツ、キャミソールやノースリーブなど露出の多い服装

男性の場合
タンクトップ、海パンのようなハーフパンツ、ノースリーブ

◎あると便利
比較的に日差しが強いので、サングラスや帽子、日傘、日焼け止め

フィリピンの公共トイレではトイレットペーパーが無いところが多くあり
さらに手を洗ったりするようなところが日本のようにあまりありません。

その為、ティッシュやウェットティッシュ、ハンドサニタイザーなどを持っておくと便利です。

 

 

 

セブ島 国民の休日

 

1月1日    元旦
1月2日    振替休日
1月28日 *毎年変わります
旧正月
4月9日     The day of  Valor
太平洋戦争中に日本軍が捕虜の移送中に多数の死者を
出した日とされています。
4月13日   Maundy Thursday ホーリーウィーク
4月14日   Good friday ホリーウィーク
4月16日   イースター
5月1日    Labor day 勤労感謝の日
6月12日   独立記念日
8月21日   ニノイ アキノ デー
8月28日   英雄の日
10月31日  Special non working day
11月1日   All Saints day
11月2日   All souls day
11月30日  Bonifacio day フィリピンに革命を起こした人物の誕生日
12月24日  クリスマス イヴ
12月25日  クリスマス
12月30日  Rizal day フィリピンを独立させた英雄、暗殺された日を悼む日
12月31日  大晦日

 

フィリピンでは最初に上記のように休日が作られるのですが、あくまでフィリピンの祝日となります。このほかに各州や各市による祝日もあります。
またフィリピンの場合突然数日後に祝日が決定されるとが多々あります。

その為、多くのデパートやレストラン、各お店がお休みになったり変則の営業時間なる
祝日は元旦、ホリーウィーク、オールセイントデイ(11月1日)とクリスマス(12月25日)が
一般的にはお休みとなります。

 

一般的な営業時間

銀行 (月曜日~金曜日) *店舗によって営業時間が異なります。

Bank of Philippines Island (BPI) 9:00-16:00
Banko de oro 9:00-17:00
Philippine National Bank 9:00-15:00
Metro Bank 9:00-15:00

 

スーパーマーケット  毎日 (一部ホーリーウィーク、クリスマス、元旦はお休み)
営業時間 10:00-21:00

ショッピングモール 毎日(一部ホーリーウィーク、クリスマス、元旦はお休み)
営業時間 10:00-22:00